仕事が始まっても中々お正月気分が抜けない今日この頃。

そろそろ切り替えていきたいですね!


と言いながら、今日はお正月に着た方も多いであろうお着物のお話です。


       

意外と簡単?


娘たちの卒園入学を機に着付けを覚えた私。

ネットを見てほぼ独学で覚えました!

大変なのは帯ぐらいで、着物を着ること自体はそう難しくありません。

帯もコツさえ掴めば大丈夫!


でも細かいところをしっかり覚えたかったらやっぱり着付け教室がオススメです。

大牟田の築町にある『呉服のねごろ』は格安で着付けを教えてくれますよ〜。






着物が着られるということは、もちろん浴衣も着られるということ。

夏祭りまでに覚えてみませんか?



女子力が上がる


着物を着ていると自然と背筋が伸びて立ち居振る舞いも美しくなります。

女子力を上げたい方には何よりも着物を着ることをオススメします。


先日お会いした素敵な着物女子はこんなことも言ってました。

『着物を着て行くだけでちょっと丁寧に扱ってもらえます』

男性はもちろん女性も、自分と会うためにわざわざ着物を着てきてくれたんだと思うと嬉しいですよね。

そんな気持ちの表れなのかも。

もし家のタンスに着物が眠っているのであれば、一度袖を通してみませんか?

ハードルが高いのは最初だけですよ〜。



髪のセットは?


私は今はボブなので適当に後ろでまとめちゃってます。

ロングの方は簡単ヘアアレンジを紹介した記事があるので、ぜひそれを参考にしてみてください!

自分でささっとまとめられて、洋服にも着物にも合うのでお試しあれ。





着物を着ても行くところがない…そんなあなたはぜひ私とお着物デートしましょ♡



ちなみに今回の着物は30年前に母が仕立ててもらったというもの。 

アンサンブルになっていてとっても可愛いんです♡

年月が経ってもこうして受け継ぐことができるのも着物の魅力ですね。