今日は、私のとってもとっても大切な日なのです。

そう、ライターデビューの記念日です。

ひとめぐりで記事を書き始めて1年が経ちました。


初めて書いた記事はイベント告知でしたねぇ。




キラキラな一年

わけもわからないまま突然スタートしたライター人生。

特に目標があったわけでも、ライターになりたいと思っていたわけでもありませんでした。

でも一年間記事を書き続けていく中で、その心境は大きく変化したように思います。


取材を通して大牟田には沢山の魅力があることを改めて実感すると同時に、それを発信することの重要性も強く感じるようになりました。

書くことの楽しさも苦しさも知って、それでも書きたいと思った時から、ライティングを仕事としてやっていきたいと思うようにもなりました。


今は、ライティングで大牟田を元気にすることが一番の目標です。


色んな変化を遂げながら、こうして一年続けてこれたことを何よりも嬉しく思います。

楽しいことばかりじゃなかったけれど、いや、楽しいことばかりじゃなかったからこそ、この一年がキラキラ輝いて見えるのかもしれません。


支えてくださった皆さん、本当に本当にありがとうございます。


今日からライター二年生!

もっともっと成長していけるよう、これからも頑張ります!

まだまだチャレンジしてみたいことも沢山あるので、見守っていてくださいね。