年上なんだけどちょっとシャイで可愛い彼氏ができて充実した毎日を送っていたらブログを更新する余裕がありませんでしたっていう言い訳を考えてみたけど、そんな記憶はどこにもありません。

おかしいな。

記憶喪失になっちゃったのかな。


今日も妄想女子は元気なようです。


お久しぶりですね

最近ライティングのお仕事も増えてきて、締切に追われていたり取材に走り回っていたり、ばりばり働いていました。

GWは毎日ハンバーグまみれの生活でした。

そうこうしていたら、前回のブログ更新からもう1か月も経っていたんですね。

なんてこったい!

更新していない間も毎日必ずアクセスして下さる方々がたくさんいて、ありがたい反面申し訳なくもあり。

またぽちぽちと更新していきますね。


いきついた答え

方向性はやりながら定めていこうと考えていたこのブログ。

なんとなく今思うのは、お手紙のように素直な気持ちを綴っていく場所にできたらいいのかなと。

ひとめぐりの読者さんから「会うとイメージ違いますね」と言われたり、周囲の方から「もっと素も見せたらいいのに」と言われる機会が増えたりしたので、ふとそんなことを思いました。

ひとめぐりの私も私だし、お仕事スイッチが入っている私も私なので、特別意識して何かを隠したり変えたりしているわけではないんですけどね。


ただ更新していない間もここを見に来て下さる方というのはおそらく相当私のことを好きな方か、相当私のことを嫌いな方(笑)のどちらかだと思うので、そういう方には何か届くものがあるのかもしれません。

わかんないけど!笑

極端にアクセス数落ちたら考えます(笑)


妄想とか妄想とか妄想とか

前回書いたシカショさんでの妄想ショートストーリーも何気に反響がよかったので、また書きたいなーと思っています。

「うちの店で書いてよ!」的なリクエストお待ちしてまーす。

「こんなシチュエーション読みたいです」的なリクエストもお気軽にどーぞー。


まだまだ彼氏ができました報告はできそうにないので、引き続き妄想女子にお付き合いくださいませ。

ライティング関係は近日中に嬉しいご報告がいくつかできるかと思います。


突然の告知

こんなところに差し込む情報じゃないんですけど、ちょっと告知させてください。


今大牟田市では大切な人へ100字で贈る「ありがとう」メッセージを募集しています。

子どもさんやご年配の方からは既にたくさんのメッセージが集まっていますが、中間層からの応募が乏しいとのこと。

きっと一番「ありがとう」が素直に伝えられない年代なのでしょうね。


普段は言えないような恥ずかしい言葉も、文字でなら書けるかもしれませんよ。

この機会に自分の気持ちを文字にしてみませんか?

応募フォームはこちら


私も大切な人たちに向けて100字のメッセージ綴ってみたいと思います!

そしていつもここを見て下さっているみなさん、本当にありがとうございます。


それでは、また。


何にも写真がないとさみしいので、先日取材時に撮影してもらったキャンペーンガール風の妄想女子を差し込んでおきますね~。

みなさん楽しい夜をお過ごしくださいまし。

image