今日は店にお誕生日会のお客様と、故人を偲ぶ食事会のお客様が混在するという珍しい日でした。

どちらのお客様も、長いお付き合いがある常連様。

それぞれに目的は違えど、とても大切な時間を過ごす場所としてうちの店を選んで下さったことに変わりはなく。


お誕生日会のお客様とは一緒にお祝いをさせて頂いて、笑顔が弾ける時間を。

偲ぶ会のお客様とは故人の思い出話をさせて頂いて、涙が溢れる時間を。

笑顔のときも、涙のときも、お客様の大切な時を共に過ごさせて頂けることを、とても嬉しく思いました。


大切な人と、大切な時を刻む場所として、いつまでも愛される店で在りたいな。

IMG_4747