ここ2〜3週間、ずーっと感じていた耳への違和感。

飛行機に乗った時のような詰まった感覚がどうしても取れなくて、ついには気持ち悪さまで感じるようになっていて。

頭も重たいし、一向に改善に向かわないしで、いい加減まずいだろうと耳鼻科に行ってきました。

鼓膜の動きや聴力の検査をしてもらった結果、長く続く耳詰まりの原因が判明。


何だと思います?


なんと

肩(首)こり

だったんです。


なんとも切ないこの原因…。

でもこれが中々侮れず。

このまま悪化させると難聴を引き起こすこともあるのだそう。


肩こりで難聴とかマジでイヤ!!!


何でも首回りの筋肉が凝り固まることによって血流が悪くなり、耳の神経が疲労してしまうそうです。

そんなことってあるんですねぇ…。


ひとまず血流を良くする薬を処方され、首回りをよくほぐすようにとの指示を受けました。


FullSizeRender


神経の疲労回復を促すためにビタミン剤も…。

ビタミンを薬で摂取しないといけないなんて、もうめっちゃ悲しい…。


で、かかりつけの整骨院があることを伝えると、ぜひとも行くようにとのことで、早速帰り道に行ってきました。




ひとめぐりの取材でもお世話になっていて、春に腰を痛めた時に真っ先に助けを求めた手鎌整骨院さん。


手鎌整骨院の先生は“こり”にあまり自覚のない私に、その怖さをしっかり説いてくれていたのに、私はなーんにもわかっていませんでしたね。

言われてみればここ最近首がめちゃくちゃ固くなってて、自宅でホットタオルをあてたりしていたんですよね。

自覚のない自分が自覚する程の症状が出ていたのに、なぜ私は放置してしまったのでしょうか…。

超反省。

「またずいぶん頑固な首にしてきましたね〜」なんて言われながら、更に猛省。

もっと自分の身体の声に耳を傾けないといけませんね。


とりあえずしばらく整骨院に通いつつ、服薬して様子をみようと思います。


でもまさか、首回りの不調から耳にまで影響がいくとは思いもしませんでした。

皆さんも肩こり首こりを侮らず、適切なメンテナンスをしてあげてくださいね。

ほったらかしてたら耳がアホになりますよ!(私みたいに…涙)


切ない原因で耳がアホになったご報告でした。